ご利用までの流れ 手続き簡単!

利用約款

第1条(本約款の適用範囲)

不動産評価Webサイト「TAS-MAP」(以下「本サービス」という)は、株式会社タスが運営管理しています。本約款は、本サービスの利用について定めたもので、本サービスをご利用されるすべての方(以下「利用者」という)に適用されます。利用者の方は、本約款に定める規定を承認のうえ利用されたものとみなします。


第2条(本サービスの種類と内容)

  1. 本サービスは、日本国内での利用に限定した、インターネットを介してWebブラウザ上で動作する地図、不動産情報サービスおよび不動産価格算定サービスです。また、本サービスの一部のサービスは、利用者を本約款第10条に基づく会員に限定しております。
  2. 本サービスの提供時間およびサポート対応時間等については、サービス品質宣言書に定めております。

第3条(本サービスの内容の追加・変更)

前条で定めた内容以外のサービスを追加あるいはサービスの内容を変更することがあります。このことにより発生したいかなる損害についても補償いたしません。


第4条(サービスの一時停止)

予告無しに本サービスを一時停止する場合があります。このことにより発生したいかなる損害についても補償いたしません。


第5条(免責事項)

  1. 本サービスにおける情報の正確性・完全性・コンピュータ上での正常な動作についてはいかなる保証もできません。直接・間接的な理由にかかわらず、本サービスを利用したことにより発生したいかなる損害についても補償いたしません。また、本サービスに含まれる情報・機能が、利用者の特定の目的に適合することを保証するものではありません。
  2. 本サービスにより提示される不動産価格情報は、何らの公的な効力や私的な拘束力を有するものではなく、不動産の鑑定評価に関する法律の「鑑定評価」又は宅地建物取引業法第34条の2第1項第2号の「売買すべき価額又はその評価額」に該当するものではありません。株式会社タスは提示される不動産価格情報の妥当性、正確性等についていかなる保証もするものではなく、提示された不動産価格と、実際の取引価格との間にかい離があったとしても、何らの責任を負いません。

第6条(禁止条項)

利用者が以下の行為を行った場合、株式会社タスはその旨通知後、サービスを停止する場合があります。既に受領した利用料その他の債務の払い戻し等は一切行いません。

  1. 他の利用者、第三者もしくは本サービスの著作権、その他の権利を侵害する行為、また侵害するおそれのある行為。
  2. 他の利用者、第三者もしくは本サービスの財産もしくはプライバシーを侵害する行為、またはそれらのおそれのある行為。
  3. 他の利用者、第三者もしくは本サービスに不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為。
  4. 公序良俗に反する行為もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を他の利用者もしくは第三者に提供する行為。
  5. 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為。
  6. 事実に反する、またはそのおそれのある情報を提供する行為。
  7. 株式会社タスの承認なく本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為。
  8. 本サービスの運営を妨げる行為。
  9. 本サービスの信用を毀損する行為。
  10. コンピューターウィルス等有害なプログラムを本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
  11. 違法に該当する、または違法に該当するおそれのある行為。
  12. その他、本サービスが不適切と判断する行為。

第7条(著作権・各種情報の二次利用の禁止)

地図およびそれに関連する情報は、著作権法により保護されております。また無断で複製、改変し、不特定多数の法人、個人に対して、印刷物配布、ホームページ掲載、メール送信等の行為を行なうことは権利侵害となります。


第8条(約款の改定について)

本約款は利用者の承諾なしに追加・修正・変更される場合があります。


第9条(準拠法)

本約款の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法を適用するものとします。


第10条(会員)

本サービスの利用者は、株式会社タスの指定する手続きに基づき、本約款を承諾のうえ、株式会社タスに会員としての登録を申し込むことができます。本約款における会員は、本サービスの利用者の利用申込に対し、株式会社タスが利用を承認した方といたします。本約款で定める規定に反する行為等が発覚した場合などにおいて、会員の資格を一方的に停止する場合があります。


第11条(会員資格の有効期間)

会員資格の有効期間は、入会の日から1年とし、有効期間満了の1ヶ月前までに会員企業または株式会社タスの何れからも相手方に対する別段の意思表示のない限り有効期間は更に1年間自動的に延長されるものとし、以降これを繰り返します。


第12条(利用料金)

本サービスの利用料金は別途価格体系に従うものとします。利用料金の変更は1ヶ月前に別途価格体系上で変更予告をします。


第13条(支払義務)

  1. 利用者は、当社に対し、本サービスの登録料、基本料及び利用料を支払うものとします。
  2. 登録料の支払義務は、当社が本サービスの利用の申込を承諾したときに発生します。
  3. 基本料の支払義務は、入会月より発生します。
  4. 利用料の支払義務は、本サービスを利用したときに発生します。

第14条(支払方法)

会員は利用料その他の債務を、当社が指定する日までに、当社が承認した以下の何れかの方法で支払うものとします。

  1. 銀行振り込み
  2. 口座振替
  3. その他株式会社タスが定める方法による支払

第15条(退会)

  1. 退会する場合は、原則文書にて1ヶ月前までに当社に届け出るものとし、利用料その他の債務がある場合は申請日の翌月末日までに 支払うものとします。ただし、当該届出がなくても、次項の場合は退会とし、第3項に該当する場合は退会とする場合があります。
  2. 会員が以下の各号の一に該当した場合は退会とします。(1)および(2)に該当した場合は、会員は株式会社タスに対する一切の債務について期限の利益を失い、債務の全額をただちに支払うものとします。 (1)会員が破産、民事再生、会社更生手続等の申立てを受け、または自らこれを申立てたとき、その他会員の財産状態が著しく悪化したとき。 (2)会員(法人の場合は、代表者、役員または実質的に経営を支配する者を含む)が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)に該当し、または反社会的勢力と関係があることが判明した場合。
  3. 会員が以下の各号の一に該当した場合は、退会とする場合があります。
    (1)利用料金等を2ヶ月以上滞納した場合。
    (2)利用料金等を1ヶ月以上の滞納を繰り返し改善が見られない場合
    (3)1年以上TAS-MAPサービスの利用がない場合。
  4. 会員は、一度退会した場合、原則として再度会員登録することはできません。
  5. 株式会社タスは、既に受領した利用料等の払い戻しは一切行いません。

2000年10月01日制定
2005年10月01日改定
2006年02月01日改定
2006年05月01日改定
2009年01月01日改定
2013年01月01日改定

CONTACT US/お問合せ

03-6222-1023
デモンストレーションの実施、機能の詳細などについては
こちらの方までお気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインで問い合わせ

Services

CONTACT US/お問合せ

03-6222-1023
デモンストレーションの実施、機能の詳細などについては
こちらの方までお気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインで問い合わせ