ブルーマップ その場で物件特定!
地番から住居表示、住居表示から地番を簡単に検索!

地番しかわからず、
場所が特定できないことってありますよね?

登記簿謄本、競売情報、資産調査報告、マンションの分譲前情報etc…
地番でしか表現されていない情報ってたくさんありますよね?
地番だけで現地を特定するのは非常に困難です…


TAS-MAPのブルーマップ閲覧で
解決できます!逆引き可能!

TAS-MAPのブルーマップ閲覧サービスなら住居表示からだけではなく、
地番からも検索ができ、場所の特定が容易にできます。


閲覧可能エリア
※必ずご確認ください。

1都1道1府41県の438市区町村(詳細はこちらの一覧表をご覧ください。)

TAS-MAP ブルーマップ

CONTACT US/お問合せ

03-6222-1023
デモンストレーションの実施、機能の詳細などについては
こちらの方までお気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインで問い合わせ

Services

ブルーマップってなに?

ブルーマップとは株式会社ゼンリンの著作物で、
いわゆる「住所」から不動産登記の「地番」(その逆の「地番」から「住所」)が簡単に分かるようにした地図です。
これは『住宅地図』の上に、登記所備付の「公図」の内容を重ねあわせたもので、
その内容が青色で記載されているためブルーマップと命名されています。
別名を「住居表示地番対照住宅地図」といいます。

使用法

検索

1.検索をする

検索方法

登記地番で検索

  • 登記地番で検索をする

住居表示で検索

  • 住居表示で検索をする
  • 住居表示(フリーワード)で検索をする
  • 居住者名で検索をする
  • 郵便番号で検索をする

閲覧

2.ブルーマップを閲覧する

ブルーマップを閲覧します。
必要に応じて指定した場所の200m幅住宅地図が取得できます。
※料金に含まれております。

ブルーマップ 閲覧

TAS-MAP他サービスとの連携

指定した場所を基に他サービスの利用ができます。
地番しかわからなくても土地建物評価が可能です。

連携できるサービス

  • 土地建物評価
  • 各種地価マップ
  • 公簿取得の申込み

※本サービスはブルーマップを閲覧するためのサービスです。ブルーマップの印刷はできません。
地図画像については、株式会社ゼンリンの許諾を受けております。(許諾番号:Z11LD第334号)

CONTACT US/お問合せ

03-6222-1023
デモンストレーションの実施、機能の詳細などについては
こちらの方までお気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインで問い合わせ

その他のメニュー