不動産評価アプリケーション タスマップ TAS-MAPの特長
TAS-MAP 不動産評価アプリケーション

TAS-MAP(タスマップ)は日本初のアプリケーションサービスプロバイダー(ASP)による
不動産評価サービスとして2000年にサービスを開始しました。
以来、担保評価や顧客へのプレゼンテーション資料作成ツールとして、
多くの金融機関や不動産会社にご利用いただいています。

不動産評価アプリケーション

豊富なデータベース!

日本最大級のデータベースによって、精度の高い評価を実現しました!
土地建物評価は全国の宅地エリアを評価可能、マンション評価は首都圏、中京圏、近畿圏、及び全国47都道府県の主要都市の物件が評価可能です。

詳細はこちら

スピード評価!

土地建物最短3分、マンション最短1分で評価することができます。
机上で簡単・スピーディーに良質なデータを取得できます。

詳細はこちら

廉価なサービス!

TAS-MAPはASP(アプリケーションサービスプロバイダ)なので、設備投資や特殊なソフトのインストール等が不要です。

詳細はこちら

CONTACT US/お問合せ

03-6222-1023
デモンストレーションの実施、機能の詳細などについては
こちらの方までお気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインで問い合わせ

Services

簡単!

画面に沿って選択・入力するだけで、どなたでも簡単に本格的な不動産評価レポートが作成できます。

詳細はこちら

編集機能!

土地建物評価レポートは、後日修正のできるEXCEL版を御用意!
また各種レポートには作図機能を搭載!

詳細はこちら

信頼と実績!

株式会社タスは「トヨタ自動車(T)」のIT事業として、「朝日航洋(A)」と「三友システムアプレイザル(S)」の資本参加を得て設立されました。

詳細はこちら

進化し続けるTAS-MAP!

TAS-MAPのサービスは2000年8月の設立以来、お客様のご要望を取り入れ、常に進化してまいりました。

詳細はこちら

その他のメニュー

CONTACT US/お問合せ

03-6222-1023
デモンストレーションの実施、機能の詳細などについては
こちらの方までお気軽にお問い合わせ下さい。

オンラインで問い合わせ